プリンタのクリーニング方法

プリンタのクリーニング方法

プリンタのクリーニング方法 インクジェットプリンタは、使い続けているうちに目詰まりを起こしてしまうケースがあります。目が詰まったままにしておくと印刷が綺麗にできなかったり故障の原因になることがありますので、定期的なクリーニングをしておくことが重要です。
インクジェットプリンタの目詰まりを防ぐために行うクリーニング方法は、メーカーや機種によっても異なりますが設定やユーティリティなどの画面にクリーニングを実行するところがありますので、ウィザードに従ってメンテナンスを行います。
タイミングはインクのかすれやにじみが気になったタイミングで行っても良いですし、任意のタイミングでかまいません。最近のプリンタは自動で目詰まりを防止する為に使っていなくてもクリーニングが行なわれるのが一般的です。そのため比較的目が詰まることは起こりにくくなっていますが、それでも印刷をしたものの品質が下がっていると感じた場合には、作業を行うと綺麗に印刷できます。

インクジェットプリンタの掃除をするタイミング

インクジェットプリンタの掃除をするタイミング インクジェットプリンタは、噴射して紙に印刷を行う印刷機で家庭用にも使われるスタンダードなものです。しかし、噴射して印刷するインクジェットプリンタは、その仕様上、目詰まりを起こしたりかすれ、色などの異常が現れてきます。この場合には掃除をすることで改善することができる場合があります。
基本的に掃除といってもプリンタ任せでいわゆるヘッドクリーニングを行うというものです。このヘッドクリーニングは勢い良く噴射して乾燥したものが目詰まりを起こしている場合にはそれを吹き飛ばしたり、ホコリを取り除くといったことが行われます。ただし、多くのインクを消費するので過度に行うのは返ってプリンタの負担になります。もし長く使いたい場合には洗浄専用のカートリッジを使って洗浄する方法があります。基本的に掃除するタイミングは印刷をしてみて異常が見られた場合で定期的に行ってもプリンタの負担になりますし、返って症状を悪化させるので注意が必要です。